杵築城下町 | 日帰りバスツアー(関東発・東京発)|オリオンツアー

日帰りバスツアー(関東発・東京発) > 観光地一覧 > 杵築城下町

[大分県]杵築城下町ツアーリストへ

杵築城下町(きつき)は今でも江戸時代の風情が色濃く残り、全国初の「着物が似合う歴史的町並み」に認定されました。

江戸時代、松平3万2000石の城下町として栄え、南北の高台に武士が住み、その谷間に商人が暮らしたため凸凹である 『サンドイッチ型』城下町となった杵築。
サンドイッチ型がよく分かる石畳として、杵築を表す風景ともなっている「酢屋の坂」を始めとして、 武家屋敷と商人の町を結ぶ数々の坂が残っています。

坂の上から眺める景色はとてもダイナミックで、貴重な景色は映画やドラマにもたびたび登場していますが、景色以上に、江戸時代の武士や町人たちの暮らしやこの町の様子をうかがい知ることのできるかけがえのない遺産でもあります。

杵築城下町施設詳細

住所 〒873-0001 大分県杵築市大字杵築北浜665−172
電話番号 観光協会 0978-63-0100
営業時間 ※季節により異なります
URL http://www.kit-suki.com/tourism/index.php?action=story&sub_cat_id=3

杵築城下町に行くツアー

申し訳ございません。現在設定中の出発地からは、杵築城下町に行くツアーはありません